がんセミナー

もしも「がん」になったら・・・
「がん」リスクへの備えはできていますか?

最近若い世代の方にも増えている「がん」について、気になっているものの何も備えは
できていない、怖いと思いながらも何もできていない、そんな方が多いのではないでしょうか。

現在、医療の進歩に伴い、「がん」は早期発見できれば治る病気になっています。
しかし、治療が長引いてしまう場合、経済的な影響も少なくありません。

そこで、もしがんになってしまったとしても、事前にできる備えをしておくことで
前向きに治療に取り組み、元気に回復していただけるように、今できることを一緒に
考えたり、保険代理店として得られた様々な情報を共有させていただきたいという思いで、
「女性とがんとお金のお話」ミニセミナーを当社の出雲、益田の両支店にて開催いたしました。

当日は、乳がんの触診モデルによる、乳がんの「しこり」を体験してただいたり、自分ですぐに
試せる自己検診の方法等をお伝えするなど、お茶やお菓子をいただきながらとても和やかな
雰囲気の中で、参加者の皆様と一緒に

・「がん」という病気について、・治療にかかるお金について、
・がんの治療中に受けられる公的制度 

などの様々な情報をお伝えし、皆様からも多くの感想やご意見をいただきました。
今後も3名様から随時開催しますので、お友達やお知り合いの方とお誘いあわせの上
ぜひお気軽にご参加ください。開催日時はご相談可能です。

 

*セミナーに参加してくださったお客様のお声*

「知らなかったことが多くあり、大変勉強になりました。
乳がんの自己検診をすぐに実施しようと思います。」

「今日は、がんについてもですが、医療費控除など公的制度
についても知らないことばかりで、大変勉強になりました。
ありがとうございました。」

「資料を見ながらの説明でわかりやすかったです。」

「色々な制度や手当があることがわかり、よかったです。」


皆様のご参加、お待ちしております。

 


保険の相談 見直し・見積り無料!